背中ニキビを治す

背中ニキビにニベアクリームは効果は?炎症は改善しないって本当?

背中ニキビがなかなか消えずに悩んでいる方も多いかと思います。それもそのはず、背中ニキビは体の中で一番治しにくいニキビだからです。しかも背中ニキビは出来やすく治りにくいので、しっかり背中のケアをしていかなければなりません。

そんな中で背中ニキビに『ニベアクリーム』は効果があるのでしょうか?結論から言いますと、ニベアクリームは薬ではないので、炎症が治まってから保湿クリームとして使うのが一番効果を発揮します。なのでニベアクリームは背中ニキビには効果が期待できません

しかし背中ニキビが治まってから保湿クリームとして使うのはありです。

さらに背中ニキビ跡には効果はあるのかな?と思ったのですが、やはりニベアクリームはニキビ跡にも効果を発揮しません。

ニベアクリームはニキビにもニキビ跡にも効果を発揮しない

ニベアクリームというと乾燥から肌を守るクリームとして有名ですよね。中にはニキビにも効果があるのではないか?と思われる方もいますが、ニキビには効果を発揮しません。さらにニキビ跡にも効果はありません

背中ニキビ跡は色素沈着という症状のことです。これはニキビの炎症が肌の奥まで広がってしまい紫外線の影響でメラニンが大量に増えて色素が染み付いている状態のことを言います。

ニキビ跡を改善するためには『美白成分』がふくまれているスキンケア商品を使わないといけません。この美白成分というのは厚生労働省で定めてある成分一覧で記載されてある成分がふくまれているスキンケア商品になります。

アルブチン
エラグ酸
カモミラET
コウジ酸
トラネキサム酸
ビタミンC誘導体
プラセンタエキス
ルシノール
リノール酸
t−AMCHA(ティーアムチャ)
4MSK

こちらの成分が美白成分なので、一覧の成分が含まれているスキンケア商品を使う必要があります。美白成分はメラニン増殖を抑えてターンオーバーを促進する働きがあります。

ニベアクリームは美白成分は含まれていない

ニベアクリームは背中ニキビ跡に効果を発揮しない理由は上の美白成分が含まれていないからです。含まれていないのでニベアクリームはニキビ跡には効果がないのですが、保湿としての効果は期待できます。

ニベアクリームは保湿としては有能!

ニキビに対しては薬ではないので炎症が治まってから保湿として使うのが効果的です。ニキビ跡に関しても美白成分が含まれていないので効果が発揮されません。

つまりニキビを改善するためにニベアクリームを使うのは間違っているということになります。しかしニキビが治った跡やニキビができる前の予防としてニベアクリームを使うのはOKです。

ニベアクリームが人気の理由とは?

ニベアクリームは一缶500円〜600円と値段が安い保湿クリームです。このニベアクリームと似ている高級クリームがあることをご存知でしょうか。

ニベアクリームと似ている高級クリームの名前は「ドゥ・ラ・メール」と言います。ドゥ・ラ・メールは60gで数万円もする高級品です。主にモデルさんや海外外セレブの方が愛用しているクリームです。

そのドゥ・ラ・メールとニベアクリームの効果が似ているということで、ニベアクリームがかなり人気なのです。似ていると言っても含まれている成分が少し似ているということだけで、ニベアクリームよりもドゥ・ラ・メールの方が肌への影響は大きいです。しかしニベアクリームは肌の乾燥を油分で守る!というものなので、保湿に関して効果が期待できます。

肌は冬だけではなく夏でも乾燥しますので、ニベアクリームは年中活躍する保湿クリームです。

 なんで夏でも肌は乾燥するの?