定期コース

“初回無料””お試し価格”は危険!定期コースの落とし穴・・・。

初回無料!お試し価格!という言葉でスキンケア商品や化粧品を購入して後々トラブルに巻き込まれてしまう方が年々増加しています。

例えば以下の画像のような定期コースに入会して後々トラブルになるケースが後を絶ちません。

参考画像元:http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160616_1.html

しかし「定期コース=悪い」というわけではありません。

化粧水や保湿クリーム、石鹸は定期コースがかなり多い・・・

実際に私も使っている保湿ジェルは定期コースです。ですが、定期コースだから商品が悪いものだということではないのですが、やはり商品が良かった悪かったの前に知らずに定期コースに入会してトラブルになるケースがほとんどです。

さらに解約をしようとしても条件を満たしていないと解約すら認めてくれない会社もあります。このような場合は最後まで商品を継続的に購入しなくてはいけない場合がありますので、商品を購入の際はしっかり商品ページを読む必要があるのです。

電話解約で思わぬ落とし穴が・・・

ほとんどの会社は電話でしか解約が認められていません。というのもメールですと本人確認ができません。電話解約の場合はこちらから電話をして後ほど会社側か電話が来て本人確認。という流れが一般的だからです。

そして悪徳な会社になると解約の電話に出ないということもあります。電話に出ない理由は定期コースなので放っておけば自動的にお金が入るからです。メールで解約したいと連絡しても、返信の内容は「解約は電話でしか対応していません。」という内容が返ってきたというケースが過去に何度か確認されています。そして電話にでないという・・・。

解約の条件を満たすのは難しい・・・

解約をしたい時に解約をしてくれる会社もありますが、全部が全部そうだとは限りません。例えば解約の条件に「お肌に合わない場合とは、使用中または使用後に、ほてり、かゆみ、赤み、痛み、腫れなどの異常が現れた場合です。効果を感じないという理由での返金はいたしかねます。」というように現在の肌の状態から悪化しないと解約に応じてくれない会社もあります。

もちろん実際に使ってみないと肌に合うかどうかわからないので、もし効果が実感できなくても定期コースに入会したのなら数ヶ月商品を購入しなくてはなりません。

定期コースで購入しない方がいいの?

これは人によります。

私の場合はジッテプラスという背中ニキビに効果が期待できる保湿ジェルを定期コースで購入しました。なぜジッテプラスを定期コースで購入したかというと、先ほど例に挙げた「ほてり、かゆみ、赤み、痛み、腫れなどの異常が現れた場合。効果を感じないという理由での返金はいたしかねます。」というような条件ではなく、「90日間使ってみて肌に合わなかった、効果が出なかった」という場合でも返金や解約の対象になるからです。

実はこの「ほてり、かゆみ、赤み、痛み、腫れなどの異常が現れた場合。効果を感じないという理由での返金はいたしかねます。」というのは、証明するのが難しいのです。本当に商品を使って肌が悪化したのかどうかって判断が難しいですよね。

ですが、ジッテプラスは初回で購入した保湿ジェルを全部使い切っても返金と解約をしてくれるので定期コースに入会しました。

これいいかも!と思ってもすぐに購入しないこと!

背中ニキビで悩んでいると色々手を出したくなりますよね。でもそれはかなり危険です。”初回無料””お試し価格”と書いてあって、「安いからとりあえず買ってみようかな〜」と思って数週間後、自宅に再び同じ商品が届いて定期コースだった!とそこで初めて知るという人がかなり多いのが現状です。

まずは定期コースなのかどうかを確認してください。そして定期コースなら解約の条件は何のかも事前に調べてみてください。

購入前はこの2つを確認!

その商品は定期コース?
解約や返金の条件は?

この2つを商品を購入する前に確認してください。

私が背中ニキビを治すために購入したもの

背中ニキビを治すために購入したものは『ジッテプラス』『ノンエー(NonA)石鹸』『ニゾラールクリーム』この3つです。

この3つの中で定期コースのものはジッテプラスだけです。このジッテプラスは先ほどもお伝えしたように「効果が実感できない」と感じた人にも90日間、全部使い切っても全額返金をしています。

ノンエー(NonA)石鹸は定期コースはなく、一度使ってまた使いたい!と思ったら再び購入する必要があります。毎月ノンエー(NonA)石鹸が自宅に届くことはありません。

ニゾラールクリームもノンエー(NonA)石鹸同様に定期コースはありません。欲しい時に購入するというカタチです。

まとめ

定期コースの落とし穴について紹介しました。「定期コース=悪い」ということではありません。定期コースはよく読んで購入すれば問題ありません。

購入前はこの2つを確認!

その商品は定期コース?
解約や返金の条件は?

購入したいものがあればこの2つを確認してください。

[blogcard url=”https://senaka-nikibi-20.net/387″] [blogcard url=”https://senaka-nikibi-20.net/988″]