AAA評価(非常に評価できる商品)

薬用VCボディミストは背中ニキビに効果はある?成分や副作用が気になる!

薬用VCボディミストは背中ニキビとデコルテのニキビに効果が期待されるとして話題になっています。スプレータイプということもあり一人で自宅で簡単に使うことができます。さらにミスト状で薬用VCボディミストの美容液が放出されるので背中ニキビ全体に吹きかけることができます。

やはり背中ニキビ対策で一番めんどくさいのが背中の保湿だと思います。しかも一人でやるとなると毎日続けるのが大変です。しかし薬用VCボディミストはめんどくさい背中に保湿クリームを塗るという作業をスプレーを背中にシュッシュと吹きかけるだけで完了です。

背中ニキビを治すのと保湿を気軽に簡単に出来るという点では薬用VCボディミストはかなり優秀です。でも大事なのは背中ニキビを綺麗に治すことができるかどうかです。この問題を解決してくれなければ簡単に背中全体に美容液を吹きかけても意味がありません。

ここでは薬用VCボディミストは本当に背中ニキビに効果があるのか?そして市販で購入出来るのか?について紹介していきます。

薬用VCボディミストの一番の特徴

薬用VCボディミストは背中ニキビとデコルテのニキビを改善して綺麗に治すことを目的に作られたボディミストです。顔にも使えるのかな〜?と思い調べてみると面白いことがわかりました。

実は顔のニキビと背中ニキビの治し方は違うのです。というのも顔と背中のニキビが出来る原因が違うのです。

背中ニキビは主にストレスを受けて交感神経が刺激されます。これによってホルモンが活発化して男性ホルモンが増えて皮脂の分泌が過剰になってしまうのです。もともと背中は皮脂腺が多いところなので皮脂の分泌が他の場所と比べていつも多いのです。これに加えてストレスによってさらに皮脂が過剰に分泌されると毛穴が詰まって背中ニキビになってしまうのです。

さらに背中ニキビに似ているマラセチア毛包炎という皮膚病があります。このマラセチア毛包炎も皮脂の分泌が原因で発症してしまうのです。

つまり背中ニキビは皮脂を抑えて毛穴を綺麗にすることがかなり大事になってくるのです。背中ニキビの予防には保湿が大事!と聞いたことがあるかと思います。これにも理由があり、肌が乾燥していると毛穴が小さくなって硬くなります。この状態だと皮脂や汚れがいつも以上に詰まりやすくなるので保湿をしていないと背中ニキビが出来る可能性が高くなるのです。

背中ニキビは

  • 過剰な皮脂の分泌を抑える
  • 毛穴の汚れを綺麗に清潔にする
  • 肌を乾燥から防ぐ

3つがとても大事になってきます。

薬用VCボディミストの特徴はふくまれている成分です。

薬用VCボディミスト:ヒオウギ抽出液

ヒオウギ抽出液は男性のホルモンを抑える効果があります。

普段のお仕事や人付き合いでストレスを感じると人は緊張状態になり男性ホルモンが活発化されます。男性ホルモンは角質層を硬くして毛穴が小さくなり汚れが詰まりやすくなってしまいます。これが背中ニキビの原因になるのですが、ヒオウギ抽出液は背中ニキビの原因の1つである男性ホルモンを抑える働きがあるのです。

さらにヒオウギ抽出液はヒアルロン酸やコラーゲンを活発化させる働きもあるので保湿の効果も期待できるのです。

→ ヒオウギ抽出液をもっと詳しく!

薬用VCボディミスト:グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは当サイトでも紹介しているグリチルリチン酸2kと同じ成分になります。呼び方が違うだけで成分は同じなので安心してください。

そしてグリチルリチン酸ジカリウムは強い抗炎症作用を持っていてニキビや肌の炎症を抑えてくれるはたらきがあります。医薬品としても使われている成分なので効果は高めです。しかしこのグリチルリチン酸ジカリウムは背中ニキビを綺麗に治すためのモノであって予防としての効果は期待できません。ですが、炎症を抑えること、ニキビでいうと段々と小さくして最終的には綺麗に治す働きがあります。

背中ニキビの治療として優れています。

→ グリチルリチン酸2kの背中ニキビへの効果は?副作用はあるの?

薬用VCボディミスト:ビタミンC誘導体

ビタミンCはシミやくすみ、そして背中ニキビ跡の原因であるメラニンを還元したり予防することができます。さらに肌のキメを整えるなどの効果もあり美白効果として有名な成分です。しかしビタミンCだけではあまり効果が期待できません。

というのもビタミンCだけでだと壊れやすく肌にほとんど浸透しないというデメリットが有ります。化粧水や美容液でビタミンCが含まれている商品は肌の奥まで浸透する前に壊れてしまうのでほとんど意味がありません。

ここで大事になってくるのがビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体はビタミンCを肌の奥までしっかり浸透させる効果があるので厚生労働省で美白成分としてしっかり認められている成分になります。背中ニキビだけではなく、背中ニキビ跡を綺麗にしたいと思うのでしたら厚生労働省が認可している美白成分を使わなくてはいけません。その認可された美白成分の中にビタミンC誘導体が含まれているの効果がかなり期待できます。

ビタミンC誘導体をもっと詳しく!

薬用VCボディミストの全成分はこちら

有効成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド、ビタミンC誘導体、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分:コメヌカスフィンゴ糖脂質、プルーン酵素分解物、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギ抽出液、オウバクエキス、セイヨウハッカエキス、ヨクイニンエキス、オトギリソウエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ノバラエキス、ブドウ葉エキス、ラベンダーエキス(1)、ビルベリー葉エキス、オウレンエキス、キイチゴエキス、キウイエキス、キューカンバーエキス(1)、カキタンニン、精製水、乳酸、乳酸ナトリウム液、クエン酸、クエン酸ナトリウム、濃グリセリン、水酸化カリウム、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、モノミリスチン酸デカグリセリル、ジプロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、無水エタノール、フェノキシエタノール、香料

引用元:薬用VCボディミスト

有効成分というのは薬用化粧品として効果がある成分です。厚生労働省で認可されています。そして薬用化粧品は「化粧品に規定する目的の外に、ニキビ、肌荒れ、かぶれ、しもやけの防止又は皮膚或いは口腔の殺菌消毒に使用されるものであって、人体に対する作用が緩和なもの」と定義されています。

つまり有効成分はニキビに効果が期待できる成分ということになります。

薬用VCボディミストの成分の詳細

→ L-アスコルビン酸 2-グルコシド、アスコルビン酸グルコシドとは?
→ イソプロピルメチルフェノールとは?
→ 2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンとは?
→ メタクリル酸ブチル共重合体液とは?
→ 精製水とは?
→ 濃グリセリンとは?
→ 1.3-ブチレングリコールとは?

薬用VCボディミストは背中ニキビに効果があるの?

ズバリ、薬用VCボディミストは背中ニキビに効果がかなり期待できるボディミストです。背中ニキビを治すために大事な

  • 皮脂を抑える
  • 抗炎症作用がある
  • 保湿をする

この3つが薬用VCボディミスト1本で補えるのでとても優秀です。しかも先ほどもお伝えしたようにスプレータイプなので自宅で一人で背中に吹きかけることができるので簡単に背中ニキビ対策ができてしまいます。

 

薬用VCボディミストに副作用はある?

薬用VCボディミストは以下のようになっています。

  • 無着色
  • 合成香料フリー
  • パラベンフリー
  • 石油系界面活性剤フリー
  • 鉱物油フリー
  • 無添加処方
  • 日本製

このように背中ニキビを綺麗に治すだけではなく敏感肌の方でも使うことが出来るので、肌に優しい作りになっています。多くのボディミストは香りを付けるために香料を入れたり安いコストで作ろうと界面活性剤を入れたりと印象やコスト面に力を入れる商品が多くあります。

しかし薬用VCボディミストは薬用ということもあり背中ニキビを綺麗に治すということを目的に作られているので安心して使うことができます。

そして気になるのが薬用VCボディミストを使って副作用が出てしまうのではないか?という問題です。ここまで背中ニキビに効果がかなり期待できて副作用が酷かった・・・なんてことがあったら意味がありませんよね。

薬用VCボディミストの副作用について調べてみると適量を使っていれば問題ないようです。スキンケアや薬での副作用は使い方を間違ったり、早く治したいと思って指定されている量よりも多く使ってしまうことです。

薬用VCボディミストの使い方

薬用VCボディミストの使い方はかなり簡単です。お風呂でしっかりと背中を洗った後にニキビ全体に吹きかけて下さい。スプレーを逆さまにした状態でもしっかりミストが出ますので簡単に使えます。

量は背中ニキビ全体に付着する程度で大丈夫です。ミストがダラダラと垂れてこないくらいがちょうどいいです。

薬用VCボディミストはAAA評価(非常に評価できる商品)

薬用VCボディミストは非常に評価できる商品です。やはりスプレータイプということで一人で簡単に使えるということ。そしてジェルではないので、ミストをつけた後に服を着てもベタベタする心配はありません

さらに成分が背中ニキビを綺麗にするのに特化してあるため毎日お風呂上がりに使えば効果がかなり期待できるボディミストです。

  • 背中に保湿ジェルを塗るのがめんどくさい方
  • 背中がベタベタするのが嫌な方
  • 複数のケア用品を購入したくない方
  • 背中ニキビを早く治したい方

この項目に当てはまっている方は薬用VCボディミストがオススメです。