AA評価(評価できる商品)

レチンAクリームは市販されてる?ドラッグストア(薬局)で買える場所を調査!

レチンAクリームにはトレチノインというビタミンAの誘導体の効果がある成分があります。このトレチノインはニキビ対策に使われていましたが、最近ではシワやシミにも効果があるとして幅広く使われています。

レチンAクリームを使うと肌のターンオーバーを促進させて古い角質を剥がし新しい肌にすることができます。

そんなレチンAクリームは残念ながら市販されていない薬です。なのでお近くのドラックストアや薬局で購入することができません。Amazonや楽天などの通販サイトでも購入ができないので、専門的なサイトで購入する必要があります。

レチンAクリームを最安値で簡単に購入出来る通販サイトはこちら

0.025%はこちら0.05%はこちら

スポンサーリンク

レチンAクリームの効果は?

レチンaクリーム 市販

レチンAクリームを肌に塗ることによってトレチノインが肌に浸透されます。それによってビタミンA誘導体が肌の新陳代謝を高めてターンオーバーを促進する働きがあります。これによって古い角質が剥がされ毛穴に詰まりにくくしてくれます。

古い角質が毛穴に詰まり炎症を起こすというのが背中ニキビが出来る原因の1つになります。それをレチンAクリームで防ぐことができるので背中ニキビの予防にも繋がります。

さらにターンオーバーを促進して新しい肌に生まれ変える効果もあるので背中ニキビの跡にも効果があるのです。

実際にレチンAクリームを塗ってみると個人差がありますが、背中ニキビは約1〜2週間ほど塗り続ければ改善されていきます。背中ニキビの跡は1ヶ月ほど塗り続ければ改善されます。

ニキビ以外にもシミやシワにも効果が期待できるのですが、ニキビ跡と同様に1ヶ月ほどで肌に変化が現れます。

スポンサーリンク

レチンAクリームは市販されていない?

レチンaクリーム 市販1

残念ながらレチンAクリームはドラッグストアや薬局で市販されていないのです。なのですぐにレチンAクリームを使いたい!と思っても入手できません。

Amazonや楽天でもレチンAクリームは販売していないので、専門的に販売してるサイトから購入する必要があります。

スポンサーリンク

レチンAクリームはどこのサイトで購入することができるの?

レチンaクリーム 市販2

レチンAクリームは以下のサイトから購入することができます。

レチンAクリームは2種類ある!

レチンAクリームには「レチンAクリーム0.05%」「レチンAクリーム0.025%」の2種類があります。この数字は主成分であるトレチノインがどのくらい含まれているかがわかるようになっています。

レチンAクリーム0.025%の方が敏感肌の方でも使うことができますし、刺激が少ないので初めて使う方はオススメです。脂性の方や以前にも購入して使ったことがある方はレチンAクリーム0.05%がオススメです。

レチンAクリーム0.025%の効果

レチンAクリーム0.025%は、ビタミンAの誘導体であるトレチノインが有効成分の外用剤です。トレチノインはもともと、皮膚科でニキビ跡の治療に効果効能があるとして使用されていました。

そしてスキンケアの方面からも注目され肝斑、いわゆるシミやそばかす、しわの改善にも使用されるようになりました。肝斑治療は、トラネキサム酸やビタミンC、Eなどの内服が効果的とされていますが、即効性はありません。

レチンAクリーム0.025%を使うと数日で皮膚の角質の剥離が起こってきて、ぼろぼろと落ちていきます。これは古い角質が生まれ変わっているためです。このように新陳代謝を高め、シミやしわを取り除けるのです。

このように、レチンAクリーム0.025%のビタミンAは皮膚のターンオーバーを促進するので、大変注目されています。

引用元:レチンAクリーム0.025%

レチンAクリーム0.05%の効果

レチンAクリーム0.05%は、主成分であるトレチノインには肌のターンオーバーを促進する強力な効果があり、シミ、そばかす等の色素沈着トラブル全般に効果効能を示します。主にニキビ、シミ、そばかす、肝斑などの改善に効果を示します。

塗布後の皮膚は急激に生まれ変わりを繰り返し、非常に敏感な状態になるため、保湿クリーム等で潤い保ち、日中はなるべく紫外線を避けてください。

引用元:レチンAクリーム0.05%

レチンAクリームはこちらから購入できます