Q&A

ラウリン酸とは?

ラウリン酸は主に石鹸やシャンプーに含まれる成分です。効果は抗菌作用、抗炎症作用などがあります。

ニキビを改善するためには肌を綺麗にすることだけではなく、ニキビを徐々に小さくしていくことが大事になります。抗菌作用も大事なのですが、これだけではニキビは改善されません。抗炎症作用はニキビを徐々に小さくしていく効果があるので、ニキビを綺麗にするのであれば抗菌作用と抗炎症作用の効果がある成分が含まれる石鹸を使うのがベストです。

そのためラウリン酸が含まれる石鹸はニキビに改善繋がります。

しかしラウリン酸の効果は強いので使った後に肌が乾燥した状態になります。なので石鹸で肌を綺麗に洗った後は保湿をする必要があります。

肌が乾燥するとニキビが出来やすくなるので気をつけて下さい。

“ここがポイント!”

抗菌作用、抗炎症作用がある

ラウリン酸は肌を乾燥させるので保湿が必要

ラウリン酸が含まれているオススメ化粧品

ノンエー
商品名 販売元 オススメ度 総合評価
ノンエー(NonA) PRIMARY ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️  S