マラセチア毛包炎は市販の薬でも治すことができるのか?良くなる市販薬5選!

      2017/08/22

マラセチア毛包炎は市販の薬でも治すことができるのでしょうか。治す方法として皮膚科に通うという手段もあります。しかし結構お金もかかりますし、ニゾラールクリームという市販はされていませんが、自分でネットで購入できる塗り薬を処方されることが多いのです。

マラセチア毛包炎が背中に出来ると背中ニキビと似ているため勘違いしてしまう方がいます。「背中に赤いポツポツができちゃった・・・背中ニキビかな?」と勘違いし、背中ニキビケアをする方が多いのですが、長期間治らず悩んでいる方は実はマラセチア毛包炎だった!というケースがほとんどです。

そんなマラセチア毛包炎に効果がある市販薬はどのようなものがあるのか紹介していきます。

Sponsored Links

マラセチア毛包炎は市販の薬でも治すことができるのか?

マラセチア毛包炎は市販で販売されている薬でも治すことができます。効果がある薬はイミダゾール系の薬になります。イミダゾール系というのは水虫に効果があり抗真菌薬として使われます。ちなみにマラセチア毛包炎の原因であるマラセチア菌は真菌です。なので抗真菌薬であるイミゾダール系の薬が効果があるのです。

マラセチア毛包炎に効果がある市販の薬でオススメは?

ルリコン

ルリコンクリーム1% 10g
価格:1,680円

<効能又は効果>

  • 白癬:足白癬、体部白癬、股部白癬
  • カンジダ症:指間びらん症、間擦疹
  • 癜風
アトラント

アトラントクリーム1% 10g
価格:1,450円

<効能又は効果>

  • 白癬:足白癬、体部白癬、股部白癬
  • 皮膚カンジダ症:指間びらん症、間擦疹
  • 癜風
アスタット

アスタットクリーム1% 10g
価格:1,680円

<効能又は効果>

  • 白癬: 足白癬、体部白癬、股部白癬
  • カンジダ症: 間擦疹、指間びらん症、爪囲炎
  • 癜風
マイコスポール

マイコスポールクリーム1% 10g
価格:1,200円

<効能又は効果>

  • 白癬:足部白癬,体部白癬,股部白癬
  • カンジダ症:指間糜爛症,間擦疹,皮膚カンジダ症
  • 癜風

これらの薬は市販で購入ができます。しかしマラセチア毛包炎を治す薬として作られていませんし、市販薬なので自分で判断をして購入する必要があります。

その点、皮膚科でマラセチア毛包炎と診断された時に処方してもらえるニゾラールクリームが安心して使える塗り薬です。

マラセチア毛包炎に効果がニゾラールクリームとは?

ニゾラールクリーム

私が使ってみて実際にマラセチア毛包炎に効果が期待できる薬はニゾラールクリームです。ニゾラールクリームは残念ながら市販されていませんので今すぐにお近くのドラッグストアで購入することができません。

私がニゾラールクリームを選んだ理由は水虫に効果がある薬を背中に塗るのに少し抵抗があったからです。「水虫に効薬を背中に塗るの・・・?」と思ってしまって市販されているものでマラセチア毛包炎専用の薬を探しましたが見つからんかったんですよね。

そこで色々探している時に見つけたのが皮膚科でマラセチア毛包炎と診断された時に処方されるニゾラールクリームでした。皮膚科でもらえるということで皮膚科に行って処方してもらおうかとも考えましたが、なかなかお仕事の都合で行けなかったので私はネットでニゾラールクリームを購入しました。

3480円→2980円で購入できます
  • 背中ニキビができて長期間治らない方
  • 赤いポツポツができてから背中が痒くなった方
  • 一箇所に集中して赤いポツポツができた方

この項目に当てはまっている方はマラセチア毛包炎の可能性が高いです。そのようにな時は市販の薬ではなく、ニゾラールクリームをおすすめしています。

マラセチア毛包炎ってどんな症状が出るの?

Sponsored Links

マラセチア毛包炎は赤いポツポツが一箇所に集中してできます。赤いポツポツは背中ニキビと見た目が似ているため判断が難しいことが多いです。そして大きさは背中ニキビよりも小さいのが特長です。

【関連記事】背中ニキビとマラセチア毛包炎を画像で比較する

さらにマラセチア毛包炎は痒みが症状として出てきます。背中ニキビは痒くありません。背中に赤いポツポツができて痒みが出てきたら背中ニキビではなくマラセチア毛包炎の可能性が高いです。そして痒くなって掻いてしまう気持ちもわかりますが、掻いてしまうとさらに酷くなってしまうこともあり最悪の場合マラセチア毛包炎が潰れてニキビ跡のようになって背中に残ってしまうことがあります。なので決して掻いてはいけません。

跡になってしまうとマラセチア毛包炎を治す薬でも治すことができなくなります。

長期間悩んでいるのならマラセチア毛包炎の可能性大

マラセチア毛包炎と背中ニキビは見た目が似ていますが原因菌が違うので治し方や使う薬も違います。もし長期間背中の炎症が治まらず悩んでいる方はマラセチア毛包炎の可能性が高いです。

ずっと背中ニキビに悩んでいると思ったらマラセチア毛包炎だったとわかった方がニゾラールクリームをお風呂上がりに塗って綺麗になったということが結構あるので、もし悩んでいるのならニゾラールクリームがオススメです。

3480円→2980円で購入できます

マラセチア毛包炎は1ヶ月間毎日塗ると治る方がほとんどです。個人差もありますが1ヶ月ほどで炎症部分が小さくなります。そしてニゾラールクリームが1つあれば1ヶ月持ちます。


読むと勉強になる背中ニキビの知識

Sponsored Links
ニキビに効果がある成分
よく読まれています
ニキビじゃなくてマラセチア毛包炎かも!?