Q&A

カンジダ症とは?

カンジダ症というのはカンジダ菌(真菌)が異常繁殖して起こる病気です。

真菌というのは総称でカンジダ菌やマラセチア菌があるのですが、マラセチア菌(真菌)が背中で異常繁殖てしてマラセチア毛包炎になってしまうのです。

カンジダ菌はマラセチア菌とは違いますが同じ真菌です。

カンジダ菌は免疫力が低下した老人の方が主に発症しやすい病気です。口の中の環境次第でカンジダ症になる場合があります。マラセチア毛包炎と同じように汚れていると真菌が繁殖して症状が出てきますので、カンジダ症やマラセチア毛包炎を予防するには綺麗清潔に保つことが大事になってきます。