AA評価(評価できる商品)

よか石鹸は背中ニキビに効果がある?口コミや被害について調査!

背中ニキビをどうにかしたいと思った時にどんな対策が好ましいのか知っていますか。大まかにお伝えすると「洗浄」「保湿」です。この2つをしっかり毎日することができれば背中ニキビの改善に大きく繋がります。

そんな洗浄に効果が期待出来る「よか石鹸」は背中ニキビにも効果があるのかどうかについて気になる方が多いようです。全国によか石鹸を販売している店舗があり、私の住んでいる地域にも2つほど店舗があります。

そんなよか石鹸ですが背中ニキビにも効果があるのか?そして口コミや評判についても気になりますよね。さらに少し調べてみると「被害」というキーワードも目に付いたので調べてみます。

よか石鹸の口コミや評判は?

よか石鹸の発売日が2010年6月2日ということで結構な数の口コミがありました。その中からアットコスメから口コミや評判を参考にしてみましょう。

大好きで3回リピートしてます!
また今日、届きます(笑

使い始めは確かにお肌が慣れてないのか、つっぱってピリピリしました。少し。
でも、すぐに慣れてそこからは使うのが楽しみになるぐらい気持ちいいです。

一緒についてくる泡だてネットで泡立てると両手いっぱいの弾力のある泡ができます。
小指の先の量もあれば十分です。
洗顔中も絶対へこたれない泡。
へこたれないから窒息しそうなぐらい濃密な泡です!
『泡洗顔』て、まさにこのことだなぁって思えました。

ジャータイプのケースだけちょっと残念なんですけどね…
お風呂場に置いておくのは危険です。
きちんと蓋を閉めても知らぬ間にどうしても水が入って残念なことになります。

それを考慮しても今のところこの洗顔料以外は考えられません!
わたしが使い始めてから、旦那も気に入って使ってます。
余計な香りもないので男性でも抵抗なく使えると思います(泡立てるのが面倒な人じゃなければw)

引用元:アットコスメ よか石鹸口コミ

 

とにかく、少量でも濃密な泡立ちの洗顔♪
泡立ちの良さはほんとにびっくりしました。
モコモコ泡で手を肌に触れず顔を洗うというのはこういうことかーと実感しました!

しらすパウダーが毛穴汚れをオフしてくれるので、洗い上がりは透明感が出る気がします。
私のお肌にはあっていたので使い続けたいです♪

引用元:アットコスメ よか石鹸口コミ

 

友人に勧められて購入。定期便で継続使用中です。泡がきめ細かく、もこもこしてるので、他の方もおっしゃるように肌に触れることなく洗顔できます。

一時、別の洗顔料に変えた時もあったのですが、汚れの落ち具合は一目瞭然…よか石けんに戻ってきました。

徐々に肌の色が明るくなり、毛穴の黒ずみもとれているように思います。

これからも継続していきます

引用元:アットコスメ よか石鹸口コミ

よか石鹸の口コミを見てみると商品の特徴で泡が立ちやすいというのが目立っていますね。一度よか石鹸を使うのをやめた方も再びよか石鹸をリピートしているところを見ると、やはりそれだけよか石鹸の洗浄力や使用後に満足したからですね。よか石鹸は洗浄以外にも美容成分が含まれていますので、それが肌の透明感を作ってくれるのでしょう。

つかってみんしゃいよか石鹸

よか石鹸は背中ニキビにも効果的なの?

よか石鹸は主に顔に使う洗顔石鹸なのですが、口コミを読んでいると背中ニキビに使っている方もいました。その方の口コミ評価も紹介します。

2012年から2ヶ月に一回届く定期購入しております★
私は朝晩使っても一個で2ヶ月持ちます

頑固なニキビ肌、年中お肌バサバサの肌荒れ状態でしたが
こちらを使い始めてから カナリお肌が改善されました。

たまに違うのを使いたくなってしまい(^^;
他の商品を一回でも試すと
すぐに吹き出物 肌荒れも復活

こちらに戻すと
ピタっと肌荒れが治ります★
なのでもう5年も使っています(^^;
こんなにリピした商品はないです笑

★洗い上がり サッパリ
★洗顔後 ツッパリ感 たまに有り←保湿をするので気になりません(^^;
★色白になりました(≧∇≦)←くすみが取れる感じです。
残った泡で首 、背中ニキビ予防の為、肩も洗います笑
首も白いし 背中ニキビは無くなるし
本当に大好きな洗顔料です

洗浄力が結構ありますので
泡がモコモコ、モチモチで気持ちいいからといって
いつまでも洗っていると、ヒリヒリします!

私的には、30秒くらいでパパっと洗うと
刺激が無く、汚れもちゃんと落ちて良いです

引用元:アットコスメ よか石鹸口コミ

 

私が1つよか石鹸の欠点だと思っていたのが容量の問題です。石鹸ですのでそこまで多く使いないのではないか?顔以外にも背中もケアするとしたらすぐになくなってしまうのではないか?と思っていましたが、よか石鹸を顔と背中に使っている方がよか石鹸1つだけで2ヶ月持つという口コミ評価書かれています。

しかも5年近くも愛用しているということは効果は期待できると言ってもいいですね。パサパサの肌ということは乾燥しているということでしょうが、よか石鹸は洗浄だけではなくある程度の保湿も期待できる石鹸になっています。石鹸の中にコラーゲンエキスやローヤルゼリーエキスが含まれていますので肌に潤いも与えてくれるのです。

しかしここで注意して欲しいのですが、石鹸などの洗浄していくれるケア用品に保湿成分が含まれていても、それだけでは不十分だということは頭に入れておいてください。

つかってみんしゃいよか石鹸

よか石鹸は効果がない?

よか石鹸は効果が出て肌の調子が良くなったという方が多くいました。背中ニキビにも使って綺麗になったという方もいましたので、効果がないということはないようです。しかしよか石鹸を使ってみて効果が思ったよりも出なかったという方も少なからずいるのが事実です。

ニキビが治ったという声が多い中で「酷くなったニキビを綺麗にしたいと思ってよか石鹸を購入したが綺麗にならなかった」という口コミを見つけました。

ニキビにはレベルがあります。毛穴に詰まっているだけの白ニキビや皮脂が毛穴の中で酸化して色が変わってしまった黒ニキビやアクネ菌が炎症を起こしてできてしまった赤ニキビ、そして化膿して膿が出る状態まで酷くなった黄色ニキビがあります。

もしかしたらよか石鹸を使って肌が綺麗にならなかったのは最終段階の黄色ニキビになってしまった方の口コミなのではないかと思っています。基本的に黄色ニキビまで行ってしまうとよか石鹸だろうが質の高い洗顔を使ってもすぐには治りません。むしろほとんど変化がなく皮膚科に通うレベルの人もいるくらいです。

なのでおそらくよか石鹸を使って肌が綺麗にならなかったのはニキビレベルが最大まで酷くなってしまった人の口コミの可能性が高いですね。

もしよか石鹸を使っても綺麗にならないのであれば皮膚科に通うのが一番いいです。しかし白ニキビや黒ニキビの段階ですと、よか石鹸も効果が期待できます。

よか石鹸で被害者が出たの?

よか石鹸を使って肌が綺麗になる方が出ている中で気になるキーワードを見つけてしまいました。それは「被害」というキーワードです。

よか石鹸を使って被害者が出てしまったのか?と調べてみましたが、被害者が出たわけではなさそうです。さらに調べてみるとよか石鹸を使って目や鼻の粘膜に入ってしまい炎症を起こしたというものです。これはよか石鹸に限らず他の洗顔や石鹸が粘膜に入ると同じことが起きます

なのでよか石鹸を正しく使うことで被害を受けずに済みますね。そこまでの被害とは言えないように私は思いますが、どこかのサイトでよか石鹸を使って粘膜が炎症を起こしたと書き込みをしてその情報が広がってしまったのだと思います。

洗顔としてよか石鹸を使うならしっかりと泡を立てて泡で顔を洗うイメージで手でゴシゴシと洗ってはいけません。背中によか石鹸を使う際も同じでしっかり泡を立てて背中が傷つかないように洗っていきましょう。

つかってみんしゃいよか石鹸